FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真説宮本武蔵』(司馬遼太郎・著)読了

 またしても司馬小説を読んでみました。『真説宮本武蔵』、文庫本一冊という量にただ読みやすそうだなと思って、ヤフオクで購入。

 “宮本武蔵”というと、二天一流を編みだし、巌流島の戦いで佐々木小次郎を倒し、生涯60余戦無敗を誇る──戦国末期から江戸初期にかけての伝説的な剣豪であり、「五輪書」という兵法書を著した兵法家。また文学や画にも才能があった芸術家でもある、というのが今までぼくの持っていた、宮本武蔵像です。

 が、この『真説宮本武蔵』を読んでイメージが少し変わりました。というのも、日本人がもっている宮本武蔵の人物像や戦歴というものは、武蔵の養子である伊織が書いた『小倉碑文』という書を参考にして書いている場合が多く、必然的に武蔵びいきに物語が進められていきます。ですが、この本では武蔵と同時代に生き、130歳まで生きたという渡辺幸庵という人の話をもとに書かれた『渡辺幸庵対話』という書を資料にして書かれているだけあって、客観的に描かれていると思います。まっ、そもそも渡辺幸庵自身が本当に存在していたのか、130歳まで生きたというのは疑念を持ちますが……。

 本書には、この「真説宮本武蔵」のほかに、「京の剣客」「千葉周作」「上総の剣客」「越後の刀」「奇妙な剣客」の剣豪もの物語6編を収録。個人的には、武蔵とも対決した京の名門兵法家、“吉岡憲法”こと吉岡家四代直綱を描いた「京の剣客」、幕末に北辰一刀流という新しい流派をつくり、晩年は水戸家に仕えた剣豪の生涯を描いた「千葉周作」は必読だと思います。

 司馬小説にしては珍しいですが、武蔵がそれほどでもなかったので評価は、★★★★☆です。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://samurai76.blog61.fc2.com/tb.php/75-2dd58c94
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

侍遊人(じゆうじん)

Author:侍遊人(じゆうじん)
人生は遊び楽しむこと、そしてその為にも有意義にお金を儲けること。

趣味:ライブ、映画、旅行、読書
マイブーム:史跡や城趾散策

お天気

為替情報

最新FX為替チャート
FX

世界の政策金利

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

ネットでお小遣いサイト

ECナビ
お得なポイント貯まる!ECナビ
サイトでバナークリック、語句検索、くじ、ゲームをしたり、メールのクリックで、1日平均10円以上稼げます。

お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
会員数130万人超を誇る、国内最大手のサイト。パソコンとケータイでポイントは合算されるので、すぐに換金できます。

げん玉
サイトでバナーのクリック、そしてメールのクリックで、1日平均5円以上稼げます。

流石めーる
最も稼げるリードメール。メールの受信で1日平均10円以上稼げます。

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

中国史関連リンク

侍遊人 おすすめ書籍

Amazon 本 > ベストセラー

侍遊人の好きな作家

侍遊人の気になる芸能人

北川景子 (web)
夏帆 (blog)
山崎みどり (blog)
アンナ・リー (blog)
青木未央 (blog)

ブログ内検索

カウンター

おすすめセキュリティソフト

  • pagetop
Copyright © 侍遊人(じゆうじん)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。