FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国魂と新風館と平安神宮へ行ってきました

昨日は、一日ブラブラと外に出て市内を散策というか、観光に近いことをしてました。

まずは、京都府庁前付近にある戦国グッズショップ「戦国魂」というところに行きました。
戦国グッズショップといっても、当時の武具や甲冑、茶器などが
販売されているわけではありません。
戦国武将の家紋などがデザインされたTシャツやタオル、
携帯ストラップなどのアイテムを売っているショップで、
最近の歴史ブームの波に乗ってか、一年ほど前に
京都の古い町家を借りてオープンしました。
テレビなどでも結構紹介されていて、ちかくに住んでいる知人からは

「いちど行ってみてはどうですか?」

と、たびたび奨められていたので、天気もよいことなので行ってみることにしました。

しかし、いざ店に着いてみると重大なことがわかりました。
町家づくりのというか、ショップが京の町家そのものなので、
入り口が狭くしかも段差あり。
車いすでは入れない。
残念でしたが仕方がないので僕は店の前で待機して、
適当に欲しい商品をセレクトして持ってきてもらい購入商品をチョイス。
お詫びというわけではないのでしょうが、
店長さんからシールをおまけしていただきました。

そして次にランチを食べるためにブラブラとお店を探しながら歩いていると、
新風館というところへつきました。
そこで、オムライスを食べ、少し買い物をしてから中央にある広場に行くと、
フリーライブが行われていました。
出演者は「PENGIN」。
夕方の番組「ちちんぷいぷい」で何ヶ月か前によく流れていたので知っていたし、

──なかなかいい感じのバンドやなぁ。

と思っていたので、時間もあるし見ていくことにしました。
すでにかなり人気はあるバンドとは思いますが、
これから上昇していくバンドやなと感じました。

そして、次に京都の観光名所のひとつである、平安神宮へ。

「なんで平安神宮なの?」

のような質問をよくされます。。
京都に住んでいるのに……という思いと疑問が背景にあるとは思いますが、
そういうときは

「庭園がすきやから」

と答えています。
ただ昔ながらの広い池、コケの生えた石、鳥や虫の音、静寂な空間が好きなんです。
木陰で風雅な景色を見ていると気分かいやされる気がして。
昔の風景には不思議とそういう力が僕にはあるように思えてなりませんね。
というぐらい、歳を重ねたということでしょう。

庭園内の道はもちろんデコボコで、車いすでの移動はそれなりにハード。
それに、蚊にはさされまくりで本当にいやされたのか疑問ですが……。
やっぱり和風庭園は気分が落ち着きますね。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://samurai76.blog61.fc2.com/tb.php/71-13b74754
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

侍遊人(じゆうじん)

Author:侍遊人(じゆうじん)
人生は遊び楽しむこと、そしてその為にも有意義にお金を儲けること。

趣味:ライブ、映画、旅行、読書
マイブーム:史跡や城趾散策

お天気

為替情報

最新FX為替チャート
FX

世界の政策金利

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

ネットでお小遣いサイト

ECナビ
お得なポイント貯まる!ECナビ
サイトでバナークリック、語句検索、くじ、ゲームをしたり、メールのクリックで、1日平均10円以上稼げます。

お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
会員数130万人超を誇る、国内最大手のサイト。パソコンとケータイでポイントは合算されるので、すぐに換金できます。

げん玉
サイトでバナーのクリック、そしてメールのクリックで、1日平均5円以上稼げます。

流石めーる
最も稼げるリードメール。メールの受信で1日平均10円以上稼げます。

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

中国史関連リンク

侍遊人 おすすめ書籍

Amazon 本 > ベストセラー

侍遊人の好きな作家

侍遊人の気になる芸能人

北川景子 (web)
夏帆 (blog)
山崎みどり (blog)
アンナ・リー (blog)
青木未央 (blog)

ブログ内検索

カウンター

おすすめセキュリティソフト

  • pagetop
Copyright © 侍遊人(じゆうじん)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。