FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野外ライブ「a-nation」参戦

昨日は、avexの夏の野外ライブ「a-nation」に参戦してきました。
今回でa-nationに参戦するのはたぶん6回目。
僕にとってはすっかり夏の恒例行事となりました。

夏の炎天下の下、新型インフルが流行りつつある中、昼いちから参戦するのは
少し無謀かなと、自分の体力とも相談し夕方くらいから参戦したので、
全員を見ることはできなかったのですが、
倖田來未とmisono姉妹(一発で変換できた!)、trfに小室哲哉&globeたちを
観ることができました。

それにしても東方神起の人気の尋常じゃないこと…。
今年はa-nationのチケットもなかなか取れなくて苦労したけど、納得です。
もう若者にはついていけないです。

トリは今年も浜崎あゆみ。
最新曲の「Sunrise~Love is All~」や、「Boys&Girls」、「July 1st」など数曲を披露。
ゴンドラに乗って会場内を一周するという、a-nation恒例のイベントもあり
毎度ながら会場は大盛り上がり。
今年は少し遠くからでしたが、あゆのオーラを肌で感じました。

夏の終わりに、いい思い出が作れた一日でした。
スポンサーサイト

ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~

 昨日は浜崎あゆみのライブを見に、「神戸ワールド記念ホール」まで行ってきました♪

 そういえば、カウントダウンライブを除いたら、今年初のライブ。あまり行きたいライブが、なぜかこの半年なかったこともありましたが、ずいぶん行ってなかったんやぁと実感しました。

 でも、昨日は快晴に恵まれまさにライブ日和。というより、むしろ暑いぐらいの日差しに、もやしっ子の僕は肌が少し日焼けした模様。

 先月はあれほど騒がれ、警戒モードMAXだった“新型インフルエンザ”。関西ではあゆや倖田來未などのライブが順延され、今回の公演にもどれぐらい影響するのかなと心配していましたが、会場に入りあたりを見渡してみても、マスク姿はただ僕一人ぐらいのもの。

──流行に敏というか、大衆に流されやすい国民性だなぁ。

 と、心の中ではそんな人たちを卑下する気もありましたが、僕自身ネットで慌ててマスクを購入もしたし、あまりエラそうなことは言えません。

 ライブの感想ですが、いつも同じことを書いている気がしますが、あゆのライブからは毎回“生きる希望”というか、“元気”、または“楽しさ”や“指針”みたいなものを与えてもらっている気がします。

「別れるのが残念という気持ちが強いほど、再会できたときの喜びは大きい」

 というあゆの言葉は、ファンたちにとっては何物にも代えることのできない強い“きずな”となるんです。そして、またあゆに会うために、一日一日頑張って働くし、学ぶし、生きるし、楽しみとして生き甲斐として目標としてあゆのライブがある。僕らにとってはあゆはそういう存在なんやと再認識することができるのが、あゆのライブなんです。

 いい歳して、という感じではありますが……。

 ここからはネタバレになりますが、今回のツアーは、アルバム『NEXT LEVEL』を引っ提げての全国アリーナということで、曲目は『NEXT LEVEL』からがほとんどです。というか、『NEXT LEVEL』の収録曲はすべて歌われています。「UNITE!」や「Boys & Girls」はありましたが、「SURREAL」がないのが少し残念でした。

 曲目を書いときますと……

SE. Pieces of SEVEN
01. Rule
02. UNITE!
03. Disco-munication
04. EnergizE
05. AUDIENCE
06. Load of the SHUGYO
07. LOVE 'n' HATE
08. identity
09. In The Corner
10. HOPE or PAIN
11. GREEN
12. Days
13. evolution
14. SIGNAL
15. rollin'
16. Sparkle
17. Bridge to the sky
18. NEXT LEVEL

~アンコール~
19. Curtain call
20. For My Dear...
21. everywhere nowhere
22. Boys & Girls
23. MY ALL

ayumi hamasaki CountDown Live 2008-2009

20090101122919
東京の代々木体育館でおこなわれた、あゆのカウントダウンライブに行ってきました
写真は会場前です

体調のこともあり
「今年は厳しいかな…」
と、あきらめかけていた時もあっただけに、今回のカウントダウンライブに行けたことは、感無量といった感じです

あゆも、先日骨折したと聞いたときは
「紅白とカウントダウン大丈夫なんやろか
と、心配したけど…。
まだ治ってはいないはずやけど、気合いと気持ちで乗り切ったんだと。
何はともあれ、予定どおりでとりあえず良かったです。

今年はよい年になりますように…

「平安神宮 月夜の宴」ライブ参戦

今日は、平安神宮の特設スタジオで行われた「平安神宮 月夜の宴」という野外ライブに参戦。

斎藤和義、中島美嘉、MINMI、Superflyと、チケット代の割には豪華な顔ぶれ。
天候にもやはり恵まれ、ライブ会場には一番の入場。

しかし、案内された席は一般席と少し離れたフツーの席。
前がスタンディングにでもなれば、まったくステージが見えない。
関係者の皆さん、もう少し車いす目線にもなって配慮して頂きたいと思います。

神社ということでか、宮司さんが出てきて神事からの不思議なライブのスタート。
しかし、各アーティストたちの曲が2,3曲と短く、MCもほとんどなし。
おまけに、アンコールもなしという構成で、これだけのアーティストが出ていながら、1時間半強でライブは終了。

ライトアップされた朱塗りの建物と、松明のかがり火はとても幻想的な空間でしたが、いろいろと今回は不満も残るライブでしたね。


帰りの門の前でのショットです。

200809232049000.jpg

ayaka LIVE TOUR 2008 “Sing to the Sky”

絢香のライブということで、滋賀県はびわこホールまで行ってきました。

数年ぶりに行くびわこホールは改修されて、エレベーターも新しく設置され、狭いながらも身障トイレもあり、車いすでも行きやすくなってきました。
ただ、会場内のことで一つ難点をいうと、スタンディングになると身障席からステージがほぼ見えなくなるので、少し左右に移動しないといけないこと。
どうせ改修するんやったら、スタンディングのことも考慮して身障席を造って欲しかったかなぁ。


今回はアルバム『Sing to the Sky』を引っさげての絢香のライブツアー。
ってことで、歌う曲はほとんどそのアルバムからの曲。
中でも僕は映画『スカイ・クロラ』の挿入歌にもなっている、「今夜も星に抱かれて…」を弾き語りで歌ってくれたのが、すごく良かったです。

MCの方も、さすが門真出身というだけあって、関西弁丸出しのトーク。
関西人らしく一人乗りツッコミができ、軽快な語り口調に自然と笑わせてくれるのが彼女のライブの魅力です。

それに、びわこホールぐらいの規模なら地声でもいけるんじゃないかと思える声量。
いつもながら、彼女の歌声にはほどよい力強さを感じます。

またあまり詳しく書くとネタバレになってしまうので、これ以上は書きませんが、チケット代金が高いとは決して感じない、ライブでしたね。

ライブ後の帰り道、びわ湖の湖岸沿いをてくてくと歩いていたんですが、もう風は秋の色。
びわ湖周辺は、半袖では少し夜は寒いなぁーと感じました。
こうして夏の暑さも過ぎ去りまた秋が訪れるのかと、少し寂しい気持ちにもなった秋の夜でした。

次は、9月20日(土)に平安神宮である「月夜の宴」に参戦する予定。

プロフィール

侍遊人(じゆうじん)

Author:侍遊人(じゆうじん)
人生は遊び楽しむこと、そしてその為にも有意義にお金を儲けること。

趣味:ライブ、映画、旅行、読書
マイブーム:史跡や城趾散策

お天気

為替情報

最新FX為替チャート
FX

世界の政策金利

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

ネットでお小遣いサイト

ECナビ
お得なポイント貯まる!ECナビ
サイトでバナークリック、語句検索、くじ、ゲームをしたり、メールのクリックで、1日平均10円以上稼げます。

お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
会員数130万人超を誇る、国内最大手のサイト。パソコンとケータイでポイントは合算されるので、すぐに換金できます。

げん玉
サイトでバナーのクリック、そしてメールのクリックで、1日平均5円以上稼げます。

流石めーる
最も稼げるリードメール。メールの受信で1日平均10円以上稼げます。

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

中国史関連リンク

侍遊人 おすすめ書籍

Amazon 本 > ベストセラー

侍遊人の好きな作家

侍遊人の気になる芸能人

北川景子 (web)
夏帆 (blog)
山崎みどり (blog)
アンナ・リー (blog)
青木未央 (blog)

ブログ内検索

カウンター

おすすめセキュリティソフト

  • pagetop
Copyright © 侍遊人(じゆうじん)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。